1. 違い.net
  2. 頂くと戴くの違い・使い分け方

頂く戴くの違い・使い分け方

頂く」と「戴く」の違いで悩んだ方、使い分け方が分からないという方へ向けた記事です。違いとそれぞれの意味を理解し、正しく使い分けましょう。

頂く戴く、どう違うの?

どちらも意味合いとしてはほぼ同じです。ただし、「頂」が常用漢字なのに対し「戴」は常用外の漢字ですので特別な理由が無い場合は「頂く」を使うことをおすすめいたします。

頂くの意味

物や食事をもらう等、相手から与えてもらう際に自分をへりくだった言い回しです。

戴くの意味

とても目上の方から王冠をもらう、といった行為が語源と言われています。自分がへりくだるのではなく、相手を高く見つめる場合に用います。

役立った方はシェア